介護事業の概要

N&Fテクノサービスは、ノーリツプレシジョン株式会社が製造する介護施設向け次世代予測型見守りシステム「Neos+Care」及び、介護ソフトや業務効率改善、コミュニケーションツールの販売だけでなく、ネットワーク工事やICT連携などのご提案も行っております。

Neos+Care(ネオスケア)

1.転倒事故の予防 様々な危険動作の予兆を、高精度で検知

危険動作を検知し通知することにより、早いタイミングで介助が出来るようになります。

 

2.介護業務の負担軽減 居室の状況をいつでも確認

シルエット画像でプライバシーに配慮しつつ、ご利用者の活動がわかります。

 

3.介護の質の向上 入居者の状態把握

入居者の動作傾向が把握できるため、スタッフの介護意識が向上し、入居者毎の個別ケアが可能になります。

 

4.システム連携 様々なシステムと連携・集約

介護施設で使われる様々なシステムと連携・集約することでスタッフの利便性を向上し作業を効率化できます。